諦めずにあとひと押し

おはようございます。@ukara91です。
1月31日(金)の職場の教養は「諦めずにあとひと押し」です。

諦めずにあとひと押し

 一月は、新年の行事などにおいて、一年の仕事の抱負を述べたり、新たな目標を掲げたりする機会があります。
 目標を立てることはできたとしても、その後はどうでしょう。年の初めに決意したこと、掲げた目標などがうやむやになってはいないでしょうか。
 出だしは順調でも、想定外の仕事に追われているうちに、思うようにいかなくなることはあるものです。
 こうした事態に直面した時こそ、自分自身の真価が問われるでしょう。いったん志したこと、やると決めたことは最後までやり抜きましょう。たとえ時間を費やしても、押して押して通すということも大切な精神です。
 自分で決意したことや自分との約束は、うまくいかなくなると、様々な理由をつけて諦めてしまいがちです。
 たとえ小さな目標であっても、成し遂げれば自信になります。諦めずもう一歩、あとひと押しと、自分が掲げた目標に向かって進みたいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養1月31日(金)「諦めずにあとひと押し」より

<今日の心がけ>
初志を貫きましょう

諦めずにあとひと押し 感想

決意した時は、「決意した自分」に満足して、いざ目標に向かって一歩踏み出そうとすると、意外と一歩が重い。なんてことありますよね。

きっと、一歩目が大きすぎです。

歩幅を小さく、1ミリづつでも目標に近づいていけるようにして、達成感を味わいながら進んで行きましょう。

ぼくのこのBLOGも、毎日毎日PCに向かって文章を書くことで目標に近づいているように自分を錯覚させる工夫です。

もう、意地ですけどね笑(そんな自分が好きになってきました)

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です