職場の教養 感想10月18日(日)「何で怒っているの?」

おはようございます。@ukara91です。
10月18日(日)の職場の教養は「何で怒っているの?」です。

何で怒っているの?

 ある朝、Yさんが朝食を摂りながらテレビのニュースを見ていると、目の前に5歳の息子が立ちはだかり、「ねえ、何で怒っているの?」と聞かれました。
 Yさんは突然の息子の問いに驚きました。黙々と朝食を摂っていただけだったので、訝しく(いぶかしく)思いながら、「怒ってなんかいないよ」と返事をしました。
 しかし息子は、眉間に皺(しわ)を寄せる仕草をして、Yさんを指さしながら「いや、怒ってるよ」と言ったのです。その姿に、「怒っていない!」と言うと、息子は逃げるように部屋から出て行ってしまいました。
 結局は怒ってしまったことを反省しつつ、息子に言われたことを考えてみました。思い返すと、朝から頭の中は抱えている仕事のことで一杯でした。息子が真似たように仏頂面をしていたため、子供なりに心配したのだと思い至りました。
 自分のことは自分がよくわかっているつもりでも、心に余裕がなくなっている時には、誰かがその様子に気づいて、言葉をかけてくれることがあります。
 そのような時の周りからの声は、素直に受け止めたいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養10月18日(日)「何で怒っているの?」より

<今日の心がけ>
自分の表情に気を配りましょう

何で怒っているの? 感想

子どもたちは「今」を生きています。
それに対してYさんは、朝食を疎かにしてまで仕事の事を考えていたようです。
今までの仕事を思い返しているとしたら、Yさんは「過去」を生きていたともいえるかもしれません。朝食をしっかりと楽しめたでしょうか?

時間は流れていますので、「今」に集中することで力を発揮できると思います。仕事の時間はしっかり仕事を。朝食時間にはしっかりと朝食を。子供と遊ぶ時間はしっかり子供と向き合って「今」をしっかり楽しんで行きましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)