職場の教養 感想11月16日(月)「コスモスのような人」

おはようございます。@ukara91です。
11月16日(月)の職場の教養は「コスモスのような人」です。

コスモスのような人

 「Kさんはコスモスのような人だ」という表現を、比喩と言います。ある物事をほかのものにたとえて伝える方法です。
 「コスモスのような人」と聞くと、コスモスの花の可憐で優しいイメージが浮かぶでしょう。比喩は、具体的にたとえることで相手にイメージを伝えやすくする、というメリットがあります。
 一方で、たとえる言葉を間違えると、わかりにくくなる、というデメリットもあります。「Aさんは木瓜(ぼけ)のような人だ」と表現しても、相手が木瓜の花を知らなければ伝わらず、混乱を招いてしまうかもしれません。
 会話では、誰もが知っているものにたとえることで、比喩表現は活きてきます。そして、イメージしやすいという点で、相手への思いやりにもつながります。
 適切な比喩の表現を文章やスピーチなどに盛り込むことで、伝えたい事柄を強調したり、共感を得たりすることができます。
 自分なりの使い方で、試してみてはいかがでしょうか。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養11月16日(月)「コスモスのような人」より

<今日の心がけ>
比喩を使って表現を豊かにしましょう

コスモスのような人 感想

比喩表現で相手に伝える技術は、普段の生活やビジネスでも必須の技術だと思います。
人は皆それぞれ生まれや育った環境が異なるので、使う言葉や伝え方が異なります。
相手に伝わる比喩を使用することは、異なる環境を乗り越える通訳の役割となり、コミュニケーションを円滑に進め、「言った言わない」などのすれ違いも予防してくれます。

「コスモスのような人」と言われなくても、言葉でしっかりとコミュニケーションとれる人でありたいものです。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)