好きになる

おはようございます。@ukara91です。
3月28日(土)の職場の教養は「好きになる」です。

好きになる

 「好きこそものの上手なれ」という諺(ことわざ)の通り、自分が好きなことはモチベーションが上がり、楽しみながら熱心に取り組むため、上達も早いでしょう。
 また、家族や友人との飲食店巡りやスポーツ観戦など、好きなことによって楽しい時間を過ごせれば、心が満たされていきます。
 ところで、日々の仕事に対しては、どのように向き合っているでしょうか。
<今の仕事があるのはありがたい>と、喜びを感じて働き続ければ、ますます仕事を好きになるでしょう。
 さらに、これだけは人に負けないという技術が身につけられれば、自己の能力は一段と向上し、それによって会社全体の生産性も上がります。すると、職場内で信頼が得られるようになっていきます。
 時には荷が重い仕事を命じられたり、任されたりするかもしれません。しかし、どのような仕事であっても、やるからにはその仕事を好きになり、ベストを尽くして取り組むことが、豊かな人生につながっていくのです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養3月28日(土)「好きになる」より

<今日の心がけ>
喜びを感じて働きましょう

好きになる 感想

 好きこそものの上手なれ。ということは、上手になるには好きになれという事ですよね。嫌いな仕事の中にも、好きになれる要因は必ずあると思います。
その「好きになれる要因」をキチンとこなしていくうちに、全体が好きになっていくことだってあります。

 嫌いな人の行動で以外な一面を見て、その人を好きになるのと似てるかも知れません。きっと嫌いな人や事って、それをよく見ていないって事なのでしょうね。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です