職場の教養 感想「脳の健康のために」

おはようござます。@ukara91です。
6月18日(木)の職場の教養は「脳の健康のために」です。

脳の健康のために

 大脳の中に「前頭前野(ぜんとうぜんや)」という部分があります。
 前頭前野は額の後ろに位置し、思考力や記憶力などにかかわっています。この部分が活性化すると、感情をコントロールすることや積極性を養うこと、さらに物忘れや認知症の予防などにも効果が期待できるといわれています。
 <最近、物忘れをすることが多くなってきたなあ>と悩んでいたTさんは、インターネットで前頭前野に関する記事を見つけました。
 そして、活性化させる方法の一つが「楽しく会話をすること」だと知ったのです。さっそくTさんは、記事に載っていたことを実践し始めました。
 それは、楽しく会話をするために、相手の話をしっかりと聞いて、応えるということです。
 始めてから数カ月後、物忘れが少なくなっただけでなく、「積極的になりましたね」と仲間から言われるまでにTさんは変わりました。
 脳の健康を保つためにも、「会話を楽しくする工夫」を意識したいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養6月18日(木)「脳の健康のために」より

<今日の心がけ>
楽しく会話をしましょう

「脳の健康のために」感想

 楽しく過ごす事が健康の秘訣というのは誰もが納得するところでしょう。

楽しく過ごす秘訣は、人と適度に交わることだと思います。会話が盛り上がると、もっと盛り上がりたくなり、会話の糸口をさがしますよね。もっと楽しく過ごしたいという欲求を刺激しながら周囲の人と会話を重ねることが、身体の健康にも良いし、脳の健康にもつながるんだと思います。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)