職場の教養 感想10月27日(水)「素直に受け入れる」

おはようございます。@ukara91です。
10月27日(水)の職場の教養は「素直に受け入れる」です。

素直に受け入れる

職場の教養10月27日の画像

 誰しも仕事で失敗した経験はあるでしょう。そうした場合、ひどく落ち込む人もいれば、前向きに物事を考えられる人もいるなど、反応は様々です。
 たとえば、素直に反省できる人は、<何がいけなかったのか、うまくいくにはどうすれば良かったのか>と考えるでしょう。すると、<今度はこうしよう>といった対策が生まれてきます。
 反対に、他人や環境のせいばかりにしていては、問題が解決しないどころか、同じ失敗を繰り返す恐れもあります。このように考えると、失敗した時の対処がその後に大きな違いを生むこともあるのです。
 失敗は誰しも好んでするわけではなく避けたいものですが、万が一失敗してしまった時には、何らかの措置を講じなければなりません。その際には、まず現状を素直に受け入れることも大切です。
 一人で解決できない時には、信頼のおける人に相談するのも良いでしょう。まずは事態を受けとめて、少しずつ問題を解決していけばいいのです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養10月27日(水)「素直に受け入れる」より

<今日の心がけ>
結果を受けとめ行動しましょう

素直に受け入れる 感想

職場の教養10月27日の画像

失敗は成長の種だと思います。失敗がなけれは反省したり、周囲に頼ったりすることもないかもしれません。
チャレンジして、失敗することが自身を成長させ、成功へと導くのでしょう。
失敗を恐れずチャレンジを続けましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)