職場の教養 感想10月6日(水)「聞いているつもり」

おはようございます。@ukara91です。
10月6日(水)の職場の教養は「聞いているつもり」です。

聞いているつもり

職場の教養10月6日(水)の画像

 相手の話を聞いているつもりでも、聞きとれていないことがあります。特に何か作業をしながら話を聞くと、聞いているつもりになってしまいがちです。
 ある日、自宅でSさんは、妻に「私の話を聞いている?」と言われました。新聞を読みながらでしたが、「ちゃんと聞いているよ」と答えました。
 すると「じゃあ、何の話をしていたか言ってみて」と問われたのです。Sさんは即答できませんでした。妻からは「ほら、聞いていなかったでしょう。職場でも同じことをしているんじゃないの」と指摘されました。
 確かに、Sさんは職場で上司や同僚の話をきちんと聞いていないことがよくあったのです。特に、パソコンで作業しながら聞いている時ほど、相手の話を聞いていない場合があり、そのような時は、ミスが多いことにも思い当たりました。
 <聞いているつもり>は相手に心が向けられていないことだと反省したSさん。
以後、誰かに話しかけられたら、一度作業の手を止め、相手の顔を見て、しっかりと話しを聞くようになりました。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養10月6日(水)「聞いているつもり」より

<今日の心がけ>
心と体を相手に向けて話を聞きましょう

聞いているつもり 感想

職場の教養10月6日(水)の画像

僕はまさに「聞いているつもり」を毎日行っています。
反省いたします!

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)