職場の教養 感想4月18日(日)「新しい出会い」

おはようございます。@ukara91です。
4月18日(日)の職場の教養は「新しい出会い」です。

新しい出会い

 夫の転勤で、四月から新しい土地へ引っ越した子育て中のYさん。その土地には知人が一人もいませんでした。
 Yさんは、まったく知らない人たちと関係を築くことが初めてで不安でした。
また、家の近くにスーパーなどの店が少なく、生活用品は、以前住んでいた土地よりも高いなどの不満ばかりでした。
 しかし、<家にいても友達はできない。外に出て、色々な人に会って、自分の居場所を作ろう>と決意したのです。やがて、たくさんの友達ができると、穴場の公園やスーパー、子連れで楽しめるカフェなどを教えてもらいました。
 環境の変化は、生活スタイルや人間関係にも変化が生まれ、新しい自分を知るチャンスにもなります。もしも、新しい環境に身を置くことになったならば、まずは、その環境を受け入れてみることから始めてみましょう。
 そうすることで、新しい人と出会い、自己の価値観に変化が生じ、新しい自分に進化することができるはずです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養4月18日(日)「新しい出会い」より

<今日の心がけ>
新しい環境を受け入れましょう

新しい出会い 感想

どんな時でも、まずは相手の意見に耳を傾ける。新しい土地を好意的な目で受け入れるなど、常に受け入れる姿勢でいることで、プラスの情報がどんどん入ってくるのだと思います。意識的にプラスにもっていかないと、どんどんマイナスになっていくのかもしれません。

ひょっとしたら、努力しないとどんどんマイナスになっていくというのが、人の基本設計なのでしょうかね。そうだとしても、それ自体楽しんでいきましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)