職場の教養 感想6月4日(金)「ブレそうになったら」

おはようございます。@ukara91です。
6月4日(金)の職場の教養は「ブレそうになったら」です。

ブレそうになったら

 私たちは日々、様々なことを考えて生活しています。
 考えるだけで終わることもあれば、決断して行動に移すこともあります。決めたことをやり通した時には、達成感や充実感を得られます。
 しかし、現実には、目的の途中で諦めてしまうことがあるのではないでしょうか。一度決めたことがブレてしまうのは、確固とした決意をしていないからです。
そのために、様々な誘惑に負けてしまうのです。
 例えば、「健康のため、食生活を見直そう」と決断したものの、つい食べ過ぎてしまうことはありませんか。一度決めたことをやり抜くには、何のためにそれをするのかを明確にし、行動内容を具体的に決めておくことが大切です。
 食生活を改善するのは、適正体重にするためで、「ご飯は茶碗に半分」「外食は月に三度まで」「夜の九時過ぎには食べ物を口にしない」などと決めます。
 ブレない基準を作り、自分との約束だけでなく、周囲にも宣言することで、さらに実現しやすくなるでしょう。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養6月4日(金)「ブレそうになったら」より

<今日の心がけ>
目標を具体的に掲げましょう

ブレそうになったら 感想

強い意思で目標を達成していくためには、しっかりと自分の心のクセと向き合って行くことが大切です。
目標を掲げただけでは、なかなか達成できないので、目標に達成するまでの小さな中間地点目標を沢山設定し、一つ達成する度に自分にご褒美を与えるような、達成感を味わいながら進める目標がよいと思います。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)