職場の教養 感想7月8日(金)「環境を整える」

おはようございます。@ukara91です。
7月8日(金)の職場の教養は「環境を整える」です。

環境を整える

職場の教養7月8日の画像

 7月はナスやオクラといった夏野菜が旬を迎える時期です。美味しい野菜を育てるには土作りが欠かせません。
 土壌を良好な状態に保つには、適正な酸性度や適度な肥料が必要です。野菜を育てる前から、野菜作りは始まっているといえるでしょう。土の状態は野菜の出来を左右します。
 これは私たちの職場でも同じことがいえます。仕事で良い結果や成績を残すには、仕事にとりかかる前に環境を整えることが大切だからです。
 例えば、普段使用する机や引き出しはどんな状態でしょうか。整理されていると、物の場所が一目でわかると共に、スッキリした気持ちで仕事に取り組めます。
 反対に、散らかった状態では物が紛失したり、探すのに余計な時間がかかったりと、仕事がスムーズに進まないことも起こります。
 仕事に取り組む前に、職場の環境を整えることが、その後の仕事にも影響します。まずは身の回りの整理をすることから始めたいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養7月8日(金)「環境を整える」より

<今日の心がけ>
身の回りの整理整頓をしましょう

環境を整える 感想

職場の教養7月8日の画像

 仕事の環境を整えるのは大切です。「整理整頓」と言う意味での整えるも大切ですが、「仕事をどのように進めていくか」と、段取りを組むことが一番大切だと思います。仕事の8割は段取りで決まります。段取りを組む時間をしっかりとり、仕事に取り組みましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)