職場の教養 感想5月2日(日)「今を大切に」

おはようございます。@ukara91です。
5月2日(日)の職場の教養は「今を大切に」です。

今を大切に

 Uさんは、あるイベントの準備に追われていました。
 スタッフの弁当の注文先に迷っている時、知人のSさんは「安くて美味しい弁当屋がある」と話していたのを思い出し、半年ぶりに電話をかけました。
 弁当屋の名前を聞き、電話を切ろうとすると、Sさんの声が少し沈んだのが気にかかりました。しかし、忙しさに追われ、頭の片隅に置いてしまったのです。
 仕事が一区切りつき、そのやり取りを振り返ったUさんは、<もしかすると、Sさんはもう少し、自分と話したかったのかもしれない>と思いました。
 以前お世話になったSさんに、近況報告や世間話をすることもなく、自分の要件が済むと、早々に電話を切ってしまったのです。
 Uさんは<ここのところ先のことばかりに気を取られて、目の前の人にきちんと向き合っていなかった>と反省し、Sさんに再度、電話をかけたのでした。
 一日一日を積み重ねた先に、未来があります。またとない、今日この瞬間を疎かにせず、お世話になった人や目の前にいる人を大切にしたいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養5月2日(日)「今を大切に」より

<今日の心がけ>
人としっかり向き合いましょう

今を大切に 感想

どんな仕事や出来事も、すべて「人と人」が作っていくものです。
目の前の人としっかりと向き合う事ができなければ、多くの人の共感を得る仕事もできないものです。

決して、目を見て話しをしなければ行けないという事ではありません。目を見たり、相手とちゃんとコミュニケーションとるのが苦手でも、ちょっと時間を空けてからメールをしたりと、自分のペースで相手と向き合えばいいのです。

できる事をひとつづつやってみましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)