職場の教養 感想7月2日(金)「折り返し地点」

おはようございます。@ukara91です。
7月2日(金)の職場の教養は「折り返し地点」です。

折り返し地点

 本日は1月1日から数えて183日目となり、1年365日でいうと、丁度1年の真ん中の日にあたります。
 40代半ばのTさんは、男性の平均寿命がおよそ81歳であることを知り、人生の折り返し地点にきたことを実感しました。
 そこで、これまでの人生を振り返ってみました。<多くの人のお陰で今の自分があること。自分が誰かに何かをしたことよりも、してもらったことのほうが圧倒的に多い人生ではないか>と思い至りました。
 そして、<後半の人生は受けた恩を返していこう。様々な人の役に立つ人間になろう>と決意を新たにしたのです。
 これを機に、1年の中間地点となる日が来る度、年始に掲げた目標を思い返して、自分ができていない点を反省し、改めて身を引き締めるTさんです。
 1年や年度の中間地点など、区切りのいい日に自身を振り返る機会を持ち、掲げた目標がどこまで達成できているか見直したいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養7月2日(金)「折り返し地点」より

<今日の心がけ>
区切りの日に目標を見直しましょう

押し返し地点 感想

1年はあっという間です。
そんな1年をたった80回ぐらい繰り返すだけで人生は終わってしまうので、人生って本当に短いんだなぁ としみじみ感じます。
皆が80代まで生きられるわけではありません。いつゴールを迎えてもいいぐらいの気持ちで毎日を過ごしていくことが肝心です。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。 若い頃に管理職になり、「年上の方」や「考え方の違う方」との関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくり、水を吸いすぎたスポンジのようにダブダブになっているのでアウトプットしていきます。 食品業界の裏話等もつぶやくことがあるかもしれません。 当サイトはamazon.co.jpをリンクすることによって紹介料を獲得できるアソシエイトプログラムに参加しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)