職場の教養 感想11月28日(日)「日々成長」

おはようございます。@ukara91です。
11月28日(日)の職場の教養は「日々成長」です。

日々成長

職場の教養11月28日の画像

 Mさんには、妻と生後6ヶ月になる長男がいます。Mさんは出張が多く、月の半分以上は家を留守するため、妻がほとんど1人で子育てをしています。
 出張先から戻り、久しぶりに帰宅したMさん。妻から「寝返りをするようになったのよ」と言われました。すばらく様子を見ていると、仰向けで寝ている息子が、ぎこちないながらも、くるっと寝返りをしたのです。
 その姿を見て、Mさんは大変驚きました。つい先日、首がすわってきたばかりだった息子の成長ぶりに感動したのでした。
 「最近は夜泣きも落ち着いてきて、夜はぐっすり寝る日が増えてきたの。だいぶ楽になったわ」と、妻が最近の様子を教えてくれました。ほんの数ヶ月前は息子の夜泣きに四苦八苦していたのです。
 さらに、妻から「息子も成長しているけど、私たちも息子と一緒に成長しているかもしれないね」と言われたMさん。子育てを通(とお)して妻と息子からいろいろなことを教えられ、Mさんも親としての自覚を深める日々を過ごしています。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養11月28日(日)「日々成長」より

<今日の心がけ>
子供と一緒に親も成長しましょう

日々成長 感想

職場の教養11月28日の画像

子供にとっては、この世界に生まれてきて毎日が新しい経験の連続です。その成長のスピードはすごくて感動しますよね。
親は、人として生まれてからは時が経ち、様々な経験を重ねてきていますが、「親としての経験」はほとんどありません。初めての子供が生まれてから、親としての経験を重ねるわけですから、ある意味スタートは一緒。人としてのビギナーと、親としてのビギナーという、ビギナー仲間なのだと思います。

そう気付けると、親として力を見せつけてばかりの上下関係から、仲間や友達としての関係で暮らしていけるのかもしれません。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)