職場の教養 感想4月9日(土)「何のために」

おはようございます。@ukara91です。
4月9日(土)の職場の教養は「何のために」です。

何のために

職場の教養4月9日の画像

 職場で行なわれる朝礼には、様々な目的があります。
 第一にウォーミングアップ、つまり、仕事に向かう心身の準備が挙げられます。
心身共に仕事モードに、しっかりと切り替えることを目指します。
 第二に情報の共有です。一堂に会する場での連絡と報告によって、共に働く人たちの情報の共有を徹底できます。
 第三に目的の確認が挙げられます。一般的には経営理念の斉唱などがそれに当たります。仕事を進める上での様々な判断の基準にもなり、また、働き甲斐や良き使命感の源泉にもなります。
 第四に、基本動作を習得する場であるということです。挨拶や返事の仕方のトレーニングによって、社会人としての起居動作(ききょどうさ)に磨きがかかります。
 最後は、チームワークの強化です。例えば『職場の教養』を読み、より良いモラルを学び、価値観を共有することでチームワークが高まることになります。
 何のための朝礼か、ということを意識して、朝礼に臨みたいものです。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養4月9日(土)「何のために」より

<今日の心がけ>
朝礼でより良い職場を作りましょう

何のために 感想

職場の教養4月9日の画像

朝礼はとても大切な会社の行事です。
会社によっては、朝礼でしか会わない社員もいるかもしれません。
同じ会社の社員だからといって、皆考え方が同じわけではなく、様々な人がいると思いますが、朝朝礼に参加し同じ行動を行うことで他人同士でも同じ方向を向くことができます。

朝礼というコミュニケーションツールを利用し、価値観を共有し、バランスの良い人間関係を構築していきましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)