職場の教養 感想5月4日(水)「みどりの日」

おはようございます。@ukara91です。
5月4日(水)の職場の教養は「みどりの日」です。

みどりの日

職場の教養5月4日の画像

 本日は「みどりの日」です。国民の祝日に関する法律によると、「自然に親しむと共にその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」とされています。
 かつて「みどりの日」は5月4日ではありませんでした。1989年、昭和天皇の崩御に伴い、それまで「天皇誕生日」だった4月29日が「みどりの日」に制定されたのです。
 みどりの日がこの日になった背景には、昭和天皇が生物学の研究者であり、生物や植物にも造詣が深く、自然に親しまれていたことがあるとされております。
 その後、2005年に祝日法が改正され、2007年からは4月29日が「昭和の日」となり、みどりの日は5月4日に変わりました。
 新緑がまぶしいこの時期は、例年「みどりの月間」として、自然の大切さを知ってもらうための様々な緑化行事が行われています。
 鮮やかな新緑が楽しめるスポットは各地に存在しています。みどりの日を契機に、新緑を眺めてみてはいかがでしょうか。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養5月4日(水)「みどりの日」より

<今日の心がけ>
新緑に親しみましょう

みどりの日 感想

職場の教養5月4日の画像

 みどりの日。ちょうごこの時期の草や木の緑色は、それまでよりも青々とした色になっています。なんだか草木が嬉しそうにしてる気がします。
嬉しそうにしてる草木を見たり、近くをあるいたりしてるだけで、なんだかこちらのテンションも上がってきます。きっと、僕たち人間にもパワーをくれているのではないでしょうか。


 

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)