職場の教養 感想5月5日(木)「母に感謝する日」

おはようございます。@ukara91です。
5月5日(木)の職場の教養は「母に感謝する日」です。

母に感謝する日

職場の教養5月5日の画像

 本日は「こどもの日」です。国民の祝日に関する法律には、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかると共に、母に感謝する」と、その趣旨が定められています。昭和23年に制定されました。
 同日の「端午の節句」は、奈良時代から続く伝統行事で、男子の健やかな成長を願い、5月人形を飾ったり鯉のぼりを掲げたりするなど、各地で様々な催しが行なわれています。
 「こどもの日」は、男子に限らず子供の健やかな成長を祝う日であることは広く知られていますが、その趣旨に「母は感謝する」と謳われていることはあまり知られてはいないのではないでしょうか。
 また5月の第二日曜日は、アメリカの習慣に倣って日本でも「母の日」が記念日となり、母に感謝する日として定着しています。
 「こどもの日」を契機に母を思い、母の日に感謝を捧げるという、この時期ならではの素敵な過ごし方を考えてみてはいかがでしょうか。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養5月5日(木)「母に感謝する日」より

<今日の心がけ>
母に感謝しましょう

母に感謝する日 感想

職場の教養5月5日の画像

「こどもの日」は子供の幸せを願いながら、産んだ母にも感謝したり、それを支える家族のつながりを再確認する日でもあります。
100年後の日本は人口が1/3になり、今の僕たちが思っている以上に社会は変わっているでしょう。その時代を支えていくのは今の子供達の子供です。

今の僕たちも未来の日本人に幸せになってもらうために頑張らないといけませんね。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)