職場の教養 感想8月4日(水)「健康法の根拠は」

おはようございます。@ukara91です。
8月4日(水)の職場の教養は「健康法の根拠は」です。

健康法の根拠は

 世の中には「心身の健康に良い」とされる行動や習慣がたくさんあります。健康につながる理由が、科学的に解明されている健康法も存在します。
 たとえば、健康のために良いとされる一例には「適度な日光浴」があります。
日光浴によって体内でビタミンDが生成されるのです。
 このビタミンDは体内でカルシウムの吸収を助け、結果として骨を増強するのに役立ちます。日光浴によって、この重要な栄養素が補われるのです。
 また、「森林浴で、身も心もリフレッシュできる」という人も多くいるでしょう。これは、樹木が発散する「フィトンチッド」という香り成分によって、人がリラクゼーション効果を得ているからです。
 運動やストレッチ、半身浴など、自分の行なっている健康に関する習慣について見直してみてはいかがでしょう。
 それによってメカニズムだけでなく、効果的な実行方法など、新しい発見があるかもしれません。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養8月4日(水)「健康法の根拠は」より

<今日の心がけ>
自分に合った健康法を探しましょう

健康法の根拠は 感想

体によいと「される」健康法は沢山あります。
科学的に解明されている健康法でも鵜呑みにせずに、自分で自分の体の事を考えて、自分に合うとおもえるものを実践する事が大切です。
自分に合うと思えるものが見つかったら、それを継続してみましょう。

継続していると必ず健康に効果があるはずです。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)