職場の教養 感想6月4日(土)「歯と口の健康週間」

おはようございます。@ukara91です。
6月4日(土)の職場の教養は「歯と口の健康週間」です。

歯と口の健康週間

職場の教養6月4日の画像

 6月4日から10日まで、「歯と口の健康週間」です。
 歯は、体の中で1番硬い器官で、食べ物を細かく砕く働きをします。歯には、切歯(せっし)、犬歯(けんし)、小臼歯(しょうきゅうし)、大臼歯(だいきゅうし)の4種類があります。それぞれが異なった役割を持っています。
 そのほか、口の中には、耳下腺(じかせん)、顎下腺(がっかせん)、舌下腺(ぜつかせん)という3つの大きな唾液腺(だえきせん)と部位により5つの小さな唾液腺があり、1日に約1リットル〜1.5リットルの唾液が分泌されるといわれています。
 唾液には、炭水化物を分解する消化酵素であるアミラーゼが含まれています。
そのため、噛めば噛むほど唾液が分泌され、食べ物がより細かく砕かれることによって消化を助け、胃の負担を軽減することができます。
 さらに、舌は食べ物と唾液を混ぜ合わせたり、味を感じる役目を持っています。
 このように、歯と口には多くの重要な機能が備わっています。食べ物をよく噛んで食べ、清潔な口腔を保つ習慣をつけましょう。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養6月4日(土)「歯と口の健康週間」より

<今日の心がけ>
歯と口の健康を心がけましょう

歯と口の健康週間 感想

職場の教養6月4日の画像

 歯や口、体全体の健康のためにはまず「砂糖」や甘いものを控えることです。
また、満腹にならないようにする事も大切です。あまり考え過ぎずにその2点だけ集中すればよいと思います。
満腹にならなければ、よく噛まなくても胃や腸が食べ物を分解してくれます。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)