職場の教養 感想9月12日(月)「バウンスバック」

おはようございます。@ukara91です。
9月12日(月)の職場の教養は「バウンスバック」です。

バウンスバック

職場の教養9月12日の画像

 職場で自分の置かれている環境が目まぐるしく変化すると、新しい環境に適応することが求められます。同時に、メンタル面でプレッシャーを感じる場面があるのではないでしょうか。
 多くのスポーツの中で、ゴルフはメンタル面がプレーに大きく影響を及ぼすといわれています。特に初心者は一つの失敗が引き金となり、ミスを連発し、立ち直れない状況に陥りがちです。
 ゴルフ用語の一つに「バウンスバック」という言葉があります。直訳すると「跳ね返る」「立ち直る」という意味で、悪いスコアを出した直後のホールで良いスコアを出すことをいいます。
 苦手意識を跳ね返し、気持ちを切り替えるためには、深呼吸をする、コーヒーを飲む等、独自の「切り替えスイッチ」を作り上げることが有効でしょう。
 仕事においても、ミスをすれば動揺するでしょう。そうなった時こそ、気持ちを切り替えて臨むことが成功につながるのではないでしょうか。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養9月12日(月)「バウンスバック」より

<今日の心がけ>
心を整える術を身につけましょう

バウンスバック 感想

職場の教養9月12日の画像

 新しい環境には、早く慣れるに越したことはありません。だからといって、必要以上にプレッシャーを感じる必要はありません。新しい環境の中でずっと経験したメンバーがいるならば、徹底的にその人たちを頼りましょう。なぜなら、その人たちより最初から上手くやる方法はないからです。
 新しい環境に行ったなら「早く慣れたい」という気持ちと「分からないのがあたりまえ」という気持ちを持ちながら堂々とリラックスして仕事をしていきましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)