職場の教養 感想9月18日(日)「異なる進め方」

おはようございます。@ukara91です。
9月18日(日)の職場の教養は「異なる進め方」です。

異なる進め方

職場の教養9月18日の画像

 同じ部署で働くTさんとMさんは、上司から仕事を頼まれた際の対応に関して異なる点がありました。
 Tさんは、仕事を頼まれたら自分の仕事を一旦脇に置き、すぐさま頼まれた仕事に取り組んでいました。一方のMさんは仕事を頼まれたら、今行ってる自分の仕事とどちらを優先すべきか考え、優先順位の高い仕事から進めていました。
 Tさんのやり方は、頼まれた仕事を即座に行っているので仕事を頼む側からすると、<Tさんに頼めば速やかに仕事に取り組んでくれる>という安心感につながります。
 一方、Mさんのやり方は、仕事を頼まれた際に期限などを確認したうえで、優先順位をつけて行なっているのでスピード感ではTさんに劣りますが、どちらの業務にも支障をきたすことなく遂行することができます。
 日々の業務に中では突然仕事を頼まれる機会も多いでしょう。その際にどう進めていくかを自分なりに考えて、取り組んでみてはいかがでしょうか。

一般社団法人倫理研究所 職場の教養9月18日(日)「異なる進め方」より

<今日の心がけ>
仕事の取り組み方を考えましょう

異なる進め方 感想

職場の教養9月18日の画像

Mさんの仕事のやり方をお手本にしましょう。

投稿者: ukara9

食品系会社の一見やる気のない社員です。若い頃から管理職になり「考え方の違う方」との人間関係づくりに悩み、自分に不足してるものを自費で研修や講習や読書でインプットしまくりました。主に職場の教養の感想をUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)